新しい料金体系に惑わされ、解約、再手配しました。

こんばんは、ヒロです。

本日は昨日から新しくANAの新料金体系での

発売があったので、ゴールデンウィークやお盆前後のチケットの価格を見て、アレっと思い

年末年始のチケットを見直してみました。

まず、年末は佐賀行きです、こちらは今で言う

プレミアム特割28がありますので、見直しても

金額も変わらずでしたが、気になるのは

プレミアムクラスの空き数です、前は残席1とか2だったような、しかし8席丸々空いている便もありました。

先月の27日発売はなんだったのか不明です

殆ど満席だった気がします。

実は1月の那覇便もプレミアムクラスの空きがありました。

問題はここからです

年始は福岡空港から羽田空港行きを選択します。

こちらは1月5日に戻る便を予約したのですが

ここで、福岡発はプレミアム特割28がありませんので、プレミアム特割3でちょっとお高く

しかも殆ど空きがなく、最終便で予約しました。

その時の金額は48,760円でした。

スカイコインで支払い完了していました。

今回、同じ日で検索すると座席は空いてるし、

金額も若干休め、しかもプレミアム株主優待は

金額にして、1万円以上安くなってました。

前回、予約した時にプレミアム株主優待の金額が幾らで座席の空きがあったかはさすがに

覚えていませんが、取消手数料430円、解約手数料は5%程度を引いて、株主優待券を自分で

準備してもお釣りがきます。

なのでプラチナデスクに電話して、解約、再手配を実施しました。

来年、修行をするか分かりませんが

少しでもPP単価を良くしたいので。

来年修行予定の方も再度空席照会をすると

座席が取れるかも知れませんよ。

長文ばかりで申し訳ないです。

本日もありがとうございました。